ドッグフードを選ぶ基準として大切なことは

チワワ用のドッグフード

世界最小のチワワ

チワワhttp://animal-dog.com/a02-01-001.htmlは、純血種としては世界最小と言われており、体重は500~3kg(1~2kgが理想)とされています。陽気な性格で活発な性格の反面、臆病な一面もありますが、飼い主に対する忠誠心が強いため、小さいながらも飼い主を守ろうとする勇敢な性格も持ち主です。

チワワの特徴

チワワの最大の特徴は、やはり小さいな体です。しかし、小さいが故にマズルは短く顎の力も他の犬種に比べて強くないため、あまりに固いフードや大きすぎるフードを嫌がる傾向にあります。また、チワワは室内飼いをされることから飼い主との距離が近く、飼い主の食事に興味を示すため、ドッグフードを食べたり食べないといった食べムラが多い犬種でもあります。

チワワ用のドッグフードとは

室内飼育+散歩量も少ないチワワは、運動不足になりがちなため、腸があまり活発ではないことが多いです。そして、腸内環境の悪化から便の調子が乱れがちで時には臭いも気になってしまう飼い主さんも多いのではないでしょうか。

チワワ用のドッグフードは、チワワ独特の悩みに対応し以下の点に配慮して作られています。

  • ニオイ
    食べムラが多いチワワのため、食欲を刺激するために嗜好性が高いフードです。

  • 大きさや固さ、形など小さなチワワが嫌がらず喜んで食べてくれるように形にもこだわっています。
  • 腸内環境
    運動不足から腸内環境が悪化しやすいチワワのために、消化性の高いたんぱく質や食物繊維が配合されています。

チワワ用のドッグフードで健康維持をしよう

チワワを飼っていると、食の面で悩まされることが非常に多いです。食べなくなる度にフードを買替えるという飼い主さんもいますが、フードをどんどん替えることにより、「食べなければもと美味しいものをくれる」と犬が学んでしまうため、逆効果となる場合が多いです。そうならないためにも、チワワには嗜好性も高く飽きにくいチワワ用のドッグフードを与え、健康面にも配慮することが大切です。

page top